ニュースリリース

グローバルワークの地域貢献活動『Smile Blue Project ~オリジナルスタンドミラーをつくろう!~』を開催

8月15日(火)から9月3日(日)までの20日間、グローバルワーク ららぽーと湘南平塚店にて、かながわ海岸美化財団と協働し、『Smile Blue Project ~オリジナルスタンドミラーをつくろう!~』を開催しました。期間中、店内のスペースではかながわ海岸美化財団の活動パネルの展示を行い、9月2日(土)・3日(日)にはシーグラスや貝殻を使ったワークショップを実施しました。


■グローバルワーク ららぽーと湘南平塚店の取り組み
グローバルワークは「すべての人々のシアワセのためにあるブランド」をコンセプトとして掲げ、地域の人々との関わりを大切にするためのイベントを定期的に開催しています。このイベントでは、湘南・平塚という地域性を活かし、神奈川県の自然海岸の美化活動を行っているかながわ海岸美化財団と協働しています。

3月に1回目のイベントを実施し、お客さまから大変ご好評いただいたことから、今回は、シーグラスや貝殻を使ったオリジナルスタンドミラーづくりのワークショップを実施しました。2日間で120名分を用意していた整理券は、両日とも2時間ほどで無くなり、この企画の人気の高さがうかがえました。

ワークショップは、かながわ海岸美化財団の方の海に捨てられているごみの現状に関する話から始まりました。台風の後の海岸には、捨てられたごみや流されてきた流木が流れ着き海岸が荒れてしまうことや海に捨てられているごみの7割は、街中で捨てられた生活ごみであることなど、平塚にお住まいのお客さまには、とても身近な問題であるため、参加者の皆さまは真剣に話を聞いていらっしゃいました。


海岸について学んだ後は、早速グルーガンを使って、グローバルワークのスタンドミラーに貝殻などを貼っていきます。子どもたちはもちろん、大人も集中して、デコレーションをしていました。1時間ほどで、オリジナルスタンドミラーが完成しました。

当社は、CSRの活動テーマの1つとして、「地域に貢献する」を掲げています。これからも地域との繋がりを大切にし、様々な活動を通して地域のお客さまにとってなくてはならない店舗を目指してまいります。


■イベント運営にかかわった社員の感想
「このイベントは店舗のオープンとほぼ同時に、整理券が無くなるほど人気でした!これまで様々なイベントを開催してきましたが、こんなことは初めてです。ワークショップを一緒に行った、かながわ海岸美化財団の方にも喜んでいただき、これからも、もっと地域の皆さまに貢献したい、と思った2日間でした。」

■公益財団法人かながわ海岸美化財団について
公益財団法人かながわ海岸美化財団は、横須賀市走水海岸から湯河原町湯河原海岸までの約150キロメートルの自然海岸の美化を目的として、設立されました。自然海岸の清掃のほか、ごみの持ち帰り運動やビーチクリーンアップの開催等による美化啓発、海岸清掃ボランティアへの支援などを行う日本で唯一の海岸美化を目的として設立された公益財団法人です。
公式サイト:http://www.bikazaidan.or.jp/

一覧に戻る