社会的責任に対する取り組み

地域に貢献する

商品を生産・販売するためには、国内外の地域との関わりが必要です。地域の継続的な発展と活性化のために、様々なかたちで支援活動を行っていきます。

  • 東北コットンプロジェクト

    東北コットンプロジェクトは、東日本大震災により被災された農家の皆さんを中心に、アパレル企業など約80団体が共同で、農業の再生、雇用の創出、新産業の創造を目的として2011年7月に発足しました。当社は2013年より継続してローリーズファームで商品を販売し、種まき・綿摘みなどのボランティアへ参加しています。

  • Orgabits×さくら並木プロジェクト

    2014年春より、豊島株式会社が展開するオーガビッツを通し、さくら並木ネットワークの活動を支援しています。ニコアンド、スタディオクリップの全国店舗と公式WEBストアにて、さくら並木プロジェクト関連商品1点につき、10円の寄付基金をつけ販売しました。昨年度の寄付実績により、今年は石巻市十三浜地区にある「誓いの丘」にアダストリアとして合計12本の桜の植樹を行いました。

  • 創業の地、水戸への貢献

    創業の地・水戸市を代表する現代アート複合施設『水戸芸術館』へ長年にわたって寄付を続けています。また水戸芸術館専属の室内オーケストラ『水戸室内管弦楽団』への協賛も行っています。

最新活動レポート